FC2ブログ

マルヌのほとり☆

パリ郊外、マルヌ河のほとりの街から日々のこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Willy Ronis 写真展
P1010509.jpg

フランス人大御所写真家、Willy Ronis(ウィリー・ロニス)のEXPOに行ってきました!

☆人気ブログランキングへ
↑1ポチ、シルブプレ!

Willy Ronis(ウィリー・ロニス)さんは、今年で95歳!
彼の誕生日を記念してのEXPOなんだそうです。
友達が誘ってくれたこのEXPO、なんと無料♪
よ!太っ腹!!!

パリの写真を集めたもので、写っている人の服装や車が違うけれど、景色は今もほとんど変わっていないものがたくさんある。
それはやっぱり、パリだからかなと感慨深い。



写真と一緒に裏話的なコメントが書かれていて、↑にあるパリの街を見ながら佇むカップルの写真。
そのカップルに30年後、ウィリーさんは偶然ビストロで出会ったんだとか!
こういう話を知ると、写真を観るのがさらに楽しくなりますよね。


ni01618[1].jpg

この写真、知ってる~!って方もいらっしゃると思いますが、
「un petit parisien」(ちっちゃなパリジャン)
このネーミングもかわいい♪

この写真は、近所のパン屋に行くときに出会ったおばあちゃんと男の子に声を掛けて(記憶違いがあったらごめんなさい^^;)、3枚撮らせてもらったうちの一枚なんだそうです。
採用されなかった2枚の写真も小さいサイズで展示されていて、やっぱり採用されたのが一番いいよね~などと、わかったような気持ちになったり・・・。 笑

いろいろある中で私が好きになったのは、

Willy Ronis

「Un jour de pluie place Vendôme」(雨の日のヴァンドーム広場)

何気ない日常のほんの一瞬という感じですが、この瞬間を捉えるのって奇跡ですよ!
さらに裏話によると、お昼を食べに行こうする女性を撮ったんだとか。
つまり、偶然ですよ!?
何度もお願いしたのではないって事です。
まさに、ミラクル~! 笑
このコメントを読んで、さらに好きになりました♪

20世紀のパリとそこに生きる人達を、生き生きと映しているWilly Ronisの写真を観ていると、心が弾みます。
その時代を知らない人もその空気を感じることができる写真。
その時代を生きた人もその空気を思い起こせる写真。

このEXPO、本来は2月18日までだったのですが、好評につき5月まで延長されてます。
すでに2回行ったけど、こうして書いていたらまた行きたくなってきた~!
あと、2回は行ってしまいそう!?


ちなみに、パリ市庁舎(Hotel de ville)前には、冬場はスケートリンクが登場します。

P1010449.jpg

私の写真の下手なこと・・・(^^;

でも、3月になったからか昨日は撤収作業をしていました。

P1010512.jpg


春に向けての準備は着々と進んでいるんだな~と、ちょっと嬉しかったです。
でも、今日も気温はいまいち上がらず・・・

はぁ~、春が待ち遠しい!!!


写真っていいですね。
上手ではないけど、これからもたくさん撮って残していきたいです。
☆人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
素敵。。。。。
なんて綺麗なんでしょう。
あのカップルの写真のエピソードも最高。
ロマンを感じますね。
あ~。やっぱり、デジカメ買おう!
一眼レフよね、やっぱり。^^
大将、買ってもいいかしら?
2006/03/04(土) 14:31:27 | URL | 寿司屋のおかみさん小話 #-[ 編集]
☆おかみさん
本当に、ロマンを感じますよね~。
一眼レフ欲しいです、私も!
大将のお許しが出るのを願ってます♪
ダンナさん、私も買ってもいいかしら? 笑
2006/03/04(土) 18:55:22 | URL | lamarne #-[ 編集]
ステキですねー。
子供がもってるバゲットながい!
lamarneさんのブログは、自分もパリにいる気分になれて楽しいです☆

2006/03/07(火) 00:40:12 | URL | hamignac #WA1se8T2[ 編集]
☆hamignac さん
私もあの写真の第一印象は、「バゲット長っ!」でした。 笑
どうでもいい私の日常だけでなく、パリについてもいろいろ書いていくようにしますね~。
2006/03/07(火) 15:24:09 | URL | lamarne #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。