FC2ブログ

マルヌのほとり☆

パリ郊外、マルヌ河のほとりの街から日々のこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
マカロン♪有名3パティスリー対決!
我が家に長期滞在していた友達も日本に帰ってしまい、またマイペースな日々を過ごしています。

でも、まだまだ友達滞在中のネタがたくさん!
友よ~!ネタ提供、ありがとう♪ 笑

今回は、有名パティスリー3店のマカロン、大試食大会~!

P1010346.jpg


☆人気ブログランキングへ

たまたま、サンジェルマン・デ・プレをブラブラしていて、帰りにマカロン買って帰ろう!なんて話していました。

で、どこで買う?

そりゃーもちろん・・・

いろんなところで買うでしょ!ってことに。
(食い意地はりすぎですね。 笑)
サンジェルマン・デ・プレにある有名パティスリー3軒で買ってみました。

お店や箱、ロゴもかわいい「ラデュレ」

P1010340.jpg


パンやお惣菜もおいしそう「ミュロ」

P1010341.jpg


お店もスタイリッシュ「ピエール・エルメ」

P1010343.jpg


1つのお店では少量買い。
お店の人には苦笑いされながらも買ってきてしまいました。(すみません。。。)


で、どこのが美味しいか~?
って、どれも美味しいに決まってます!!!

あとはもう好みの問題なんでしょうね。


私の感想は、
やっぱり「ピエール・エルメ」はさすが!という感じでした。

今回買ったきた中で、特に美味しかったのが栗とノバラのマカロン。(手前右の上が白、下が茶色のマカロン)
栗クリームが濃厚。
さらに、栗の味を堪能した後でほのかに香るノバラの香り♪
この組み合わせも絶妙!
クリームの中から、小さな栗の実が出てきました!

でも、これだけ凝ったものを作っているからか、「ピエール・エルメ」は他の2軒より、少し値段が高めです。
どこもはかり売りですが、1キロ68ユーロ。
だいだい1個、1,2~1,3ユーロくらい。

「ミュロ」は、1キロ60ユーロ。
1個、1ユーロ弱。

「ラデュレ」が、ちょっと定かではないですが、9個の箱入りを買ったときに、8ユーロくらいだったので。
1個、1ユーロ弱くらいですかね。


ピエールさんはさすがですが、他の2軒もおいしいのはもちろん、お店のカラーというものがしっかりあって、やっぱりどの店も捨てがたい!

「ミュロ」のマカロンはぽってりとしていて、生地に厚みがある分もっちり感が強い。
素朴な感じでこれまたいい!

「ラデュレ」は、見た目も味も上品だし、伝統あるお店の雰囲気とセンスの良さはさすが。
そして、パッケージのかわいいさ。
お土産につい買ってしまいたくさせるんです!


この3軒だけでなく他にもたくさんお店はあるし、有名な所以外でも近所のパン屋さんのマカロンがおぉ~!おいしい。なんてこともきっとあるんだろうな~。

ちょっと、このマカロン大試食大会。
病み付きになりそうです!!!


どれから食べる~?
って悩んでいる時が、一番幸せです。 笑
☆人気ブログランキングへ






スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
美味しそう!!
素敵♪美しすぎる!!
ラデュレやミュロって日本で
食べれるのかなぁ??
微妙にエルメのマカロンが
つぶれてる?(笑)
2006/02/17(金) 21:59:43 | URL | suzu #mQop/nM.[ 編集]
☆suzu ちゃん
ミュロは高島屋系で売ってる所もあるらしいよ!
名古屋とか。
確かにエルメのマカロン、つぶれてるね~!?
持ち帰るときに、嬉しさのあまりブンブン振ってたからかも。 笑
2006/02/19(日) 22:59:05 | URL | lamarne #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。