FC2ブログ

マルヌのほとり☆

パリ郊外、マルヌ河のほとりの街から日々のこと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ルーブル美術館
トリノオリンピック、始まりましたね~。
こちらでも毎日、オリンピックの模様を放映中です。

私はやっぱり日本人選手の活躍が見たいのに、ココはフランス!
そんなわけにはいきません・・・

現在は、フランス人選手が出場中の「クロスカントリーに射撃を組み合わせたような競技」を放映中!

この競技って何???って感じです。 笑
私はハーフパイプ女子が見たいのにぃーーー!!!


そんなジレンマを、ルーブル美術館の写真でも載せて、解消させようという魂胆にございます♪

P1010236.jpg

きっと混むだろうからと、朝早く出かけたルーブル美術館。
そのおかげでスイスイと入館でき、朝の凛とした空気の中でガラスのピラミッドの姿を見ることができました。

↓ポチっとお願いします
☆人気ブログランキングへ
いつからか定かではありませんが、ルーブル美術館のほとんどの場所で写真撮影が禁止になっていました。
モナリザも以前は、フラッシュなしでなら良かったんですけど。
旅行で来ていた友達は、とても残念がってました。
何度言っても、フラッシュありで撮影してしまう人がいたからかもしれないですね・・・。

今回、初めて観賞してきたのが、

P1010254.jpg

ナポレオン3世の住まい。
豪華絢爛で圧倒されてしまいました。

P1010257.jpg

テーブルが長~い!
これぞ、お金持ちの食卓!って感じでしょ!?
ここでは撮影OKだったので、撮りすぎくらい撮ってきました。 笑

ルーブル美術館は本当に大きくて、全館を廻るだけでも相当の体力が必要です。
またその大きさだけでなく、展示品の多さにも驚きです。
うっかりしていると、有名な絵画もさらーっと通り過ぎてしまいそうになるくらいです。

この場所に来られることを、とても幸運に感じた1日でした。


P1010258.jpg

ガラスのピラミッドの下から撮影したルーブル美術館。

日本にいる時は美術館には数えるくらいしか、行ったことなかったんですけどね・・・。
機会をもらえた事にも感謝です。
☆人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
すごい!!
長~い食卓!!
端っこと端っこに座って大声で
(お金持ちは大声出さないかな?)
会話しながらディナーしたい!!
ここんちの子になりたい・・・
2006/02/14(火) 18:52:24 | URL | suzu #mQop/nM.[ 編集]
そうですか~。
撮影禁止になったのですね。まだパリには行ったことなくて、今度日本に戻る時は、絶対パリに寄ろうと計画しています。リスボンからは直行便ないので、どこかで乗り換え必要なんですよ~。やっぱりここははずせない観光スポットですね。
2006/02/15(水) 05:56:47 | URL | カショリーニャ #-[ 編集]
☆suzu ちゃん
私もここんちの子になりたい!
でも、なんだかんだ言っても掘りごたつとかのほうが落ち着くよね~!?
この感覚が庶民すぎ? 笑
2006/02/16(木) 00:03:03 | URL | lamarne #-[ 編集]
☆カショリーニャ さん
そうなんですよ~。
いつの間にか撮影禁止に・・・。
でも、撮影できるものもたくさんあるので、バシバシ撮ってきてくださいねー。
パリへの旅行記、楽しみにしてまーす。
2006/02/16(木) 00:07:56 | URL | lamarne #-[ 編集]
素敵ですね~。
またまたため息ばかりついちゃいます。
こんな長いテーブル、映画に出てきそう。
ルーブル美術館なんて憧れです。
実は、若い頃、絵にかかわる仕事をしていたので、行ってみたいです~とても。
2006/02/16(木) 09:45:24 | URL | 寿司屋のおかみさん小話 #-[ 編集]
☆おかみさん
こんにちは!
おかみさんは絵にかかわるお仕事されてたんですね!?
なんでもそうですけど、知識があるとモノを観る時に数倍楽しむことができますよね。
羨ましいです。
私は美術史とか絵についてはわからないことだらけなので、ほぼ直感のみで鑑賞してます・・・。
おかみさんに怒られそうですね!? 笑
2006/02/16(木) 18:59:31 | URL | lamarne #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。